読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てくてく山口の会

てくてく歩こう、どこまでも

「岡山へ避難移住して思うこと~私が出会った原発災害」 大塚愛さん講演会@小郡

おいでませ山口♪定住支援ネットワーク・Facebookより転載

2011年の東日本大震災から6年目を迎えようとしています。震災や原発事故の風化という声が聞こえて久しいですが、まだまだ被災者、避難者は多くの困難を抱えています。
このたび福島県川内村から岡山県へ避難移住した大塚愛さんをお招きして、講演会を開催するはこびとなりました。

大塚愛さんは避難後間もなく避難移住者のサポートや保養の受け入れ団体「子ども未来・愛ネットワーク」を立ち上げ代表として活動。昨年秋には岡山県議会議員に当選、活動の場を広げてこられました。

「岡山へ避難移住して思うこと~私が出会った原発災害」という題でお話しいただき、その後、参加の皆さんとの交流の場も設けます。
県内の被災者、定住支援、保養活動に携わっておられる皆さま、関心を寄せてくださる皆さま、大塚さんとの意見交換だけでなく、各グループの交流の場としてもご参加いただければと思います。
皆さま方のご参加をお待ちしております。

日時:2月26日(日)午後1時30分~4時40分
会場:小郡地域交流センター
   山口県山口市小郡下郷609−1
お問い合わせは安藤(電話080-6331-0960)まで

f:id:hinan-ijyu:20170207165140j:plain